1. What's Media Weaver?

    Media Weaverは、メディア・サイト構築を支援するために生まれたクラウド・サービスです。

    いわゆる「CMS(コンテンツ管理システム)」としての基本機能に加え、汎用的に利用できるデータベース機能などの拡張機能をご提供します。

    ご利用されるサイトの月間総ページビューは約10億900万、延べユニークユーザー数は約1億8500万に達しています(2019年11月時点)。

    Media Weaverとは
  2. Who Uses Media Weaver ?Media Weaverのお客様

    2010年の提供開始直後はビジネス系メディアでのご利用が中心でしたが、現在では、ファッション、ライフスタイル、文芸など、様々な分野のお客様にご利用いただいています。

    最近は、一般企業の皆様、いわゆる「オウンド・メディア」でのご利用も始まっています。

    Media Weaverのお客様
  3. Why Media Weaver?1. 容易な操作と拡張性

    ワープロ風の手軽な操作で、柔軟なデザイン・レイアウトを実現できます。

    また、サイト固有のニーズに合わせて属性を追加できる機能や、様々な切り口でコンテンツを検索・分類できる機能などの拡張性を備えています。

    Media Weaverが選ばれる理由1
  4. Why Media Weaver?2. 単なるCMSではありません

    Media Weaverは、単なるCMS(コンテンツ管理システム)ではありません。汎用的なデータベース機能、会員制サイト構築機能、動的にページの構成・表示を切り替える機能などで、あなたのサイトの発展を支えます。

    Media Weaverが選ばれる理由2
  5. About Infrastructure万全なインフラをご提供します

    ネットワーク、サーバー、ソフトなど必要なインフラ一式を備えたクラウド型のサービスとしてご利用いただけます。IIJのインフラ設備を利用しています。

    セキュリティ脆弱性診断、サイバー攻撃の検知・遮断サービスなど、運用監視サービスも含んでいます。

    Media Weaverのインフラについて
  6. For Developers簡単・強力な開発環境をご利用ください

    Media Weaverを利用してサイトを構築・運用をされる方々を、バージョン管理に対応した開発ツールや豊富なサンプル、各種のドキュメントで支援します。

    お客様ご自身で、サイトのリニューアル、改修等を手軽に実施いただけます。

    Media Weaverの開発者支援環境
123456

INTRODUCTIONMedia Weaverについて

メディア・サイト構築を支援するために生まれたクラウド・サービス「Media Weaver(メディア ウィーバー)」。おかげさまで、出版社の皆様を中心に約50のサイトにご採用いただき、その月間総ページビューは約10億900万、延べユニークユーザー数は約1億8500万に達しています(ご利用事例)。

※ 2019年11月時点

Media Weaverは、簡単に言ってしまえば、いわゆるCMS(コンテンツ管理システム)の一種です(CMSとしての基本機能)。ただし、個人のブログやシンプルな企業サイト用のCMSとはかなり生い立ちが異なり、メディア・サイトならではの高度な要件に応えるために進化を続けています(拡張機能の例)。

日々、大量のコンテンツを発信するサイトの運用をいかに安全に、簡単にこなしていくか。立ち上げの後に、どれだけ柔軟に手間をかけずにサイトを成長させていくことができるか。コンテンツを提供していくだけではなく、それをどのようにマネタイズしていくか――。

Media Weaverには、そんな課題をお客様とともに考え、解決してきた結果が蓄積されています。例えば、サイト固有のニーズに柔軟に対応して拡張できるデータベース機能は、記事以外の情報管理を可能とします。アクセス条件によって動的にページ構成を切り替える機能や、会員向けサイト構築機能開発者向け支援プログラムなども特徴的な機能です。

これらの機能と、ネットワークやサーバー、データセンターなどのインフラおよび運用・監視をセットにしたクラウド・サービスとしてご利用いただけます。

※ IIJの各種インフラを利用しています。

あなたのサイトを、思いのままに――。皆様のサイトやネット事業の成長のために、新サイトの企画の際に、パートナーとしてお役に立てれば幸いです。

株式会社日本ビジネスプレス メディア支援事業本部

トップへ戻る